ニュース

岡崎市技術・家庭科教科指導員への健康・食育・環境をテーマとした研修会を開催。

2014年07月31日

  2014年7月30日、太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市福岡町 代表取締役社長 太田健介)は
岡崎市技術・家庭科教科指導員(岡崎市内中学校)30名(技術科16名、家庭科14名)に「健康」「食育」
「環境」をテーマとした研修会を開催いたしました。

 岡崎市では毎年夏休みを利用して教科ごとに、教員自ら知識や技能を磨き、子供たちの学力向上を目指して
教員の授業力向上のための自主研修会が行われています。今回は初めて技術科教科指導員、家庭科教科指導員の
合同研修会となり、双方の研修課題を兼ね備えた当社で研修会を開催いたしました。

研修内容
①会社概要
食品製造を通した、ものづくりの面白さ、奥深さを知って頂き、 生徒に新たな価値観や
行動を生み出すことと未来の技術者の育成

②健康・食育
現代の食生活で不足しがちなオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)を豊富に含む当社商品「えごまオイル」を
通し、思春期の子供たちが間違ったダイエットで体調を崩すことを一例とし、良質な油を摂取する重要性
と食・健康に対する考え方

③健康・環境
生徒が安全・安心に使える、えごまオイルから作られた当社商品「天然植物油100% 匠の塗油」
の実演を通して、木が人に与えるぬくもり・心地よさを体験

④環境
当社が掲げる「地球のための循環型企業」の取組のひとつ、使用済み食用油を利用したバイオ
ディーゼル燃料の紹介とCO2削減

 太田油脂では「健康」「食育」「環境」をテーマとし、今後も持続可能な社会・健康的な社会をつくる
ために努めて参ります。今回の研修が未来をつくる子供たちの豊かな人間性を育てる一助になればと願います。

IMG_3940IMG_4004

○お問合せ先 営業本部 夏目、鈴木/総務部 坂之上、牧野
TEL:(0564)51-9521(代)

PAGE TOP