ニュース

太田油脂株式会社が韓国教育放送公社(EBS)の取材を受けました

2016年03月24日

2016年3月23日に、太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市福岡町 代表取締役社長 太田健介)が、韓国教育放送公社(EBS)の取材を受けました。

韓国教育放送 番組趣旨
韓国では、独自の技術を持つ中小企業が少なく、その結果、財閥などの大手企業と中小企業では大きな差が生まれ、格差社会が形成されています。
『優れた中小企業の育成のためには、どのようにすればいいのか。』
日本・オランダ・シンガポールの中小企業を取材し、その解決案を模索するといった番組趣旨です。

取材内容
 太田健介には、「100年以上続く企業の秘訣」「4代目社長としてのプレッシャー」「なぜ太田油脂には新入社員が入社するのか」など伝統・魅力についての取材、
新入社員には、「なぜ太田油脂を選んだのか」「やりがいは何か」など若手社員中小企業を選ぶポイントなどの取材でした。

今回の取材を活かし、今後も中小企業発展のため様々な取り組みを行ってまいります。

【追伸】
韓国教育放送公社(EBS)は大韓民国の公営教育専門放送局であり、韓国では日本のHNKと同等の放送局です。

放送予定日
2016年5月予定(初旬予定) 60分 2部作

社長取材風景        百瀬取材風景

                     ▲  インタビュー風景  ▲

EBS集合写真 ◀韓国教育放送の皆様と当社社長 太田健介

○お問合せ先 総務・人事グループ 牧野
TEL:(0564)51-9521  http://www.ohtaoilmill.co.jp/

PAGE TOP