未分類

植物油脂を製造する太田油脂株式会社は12月1日より、
愛知県岡崎市の【おかざき応援寄附金】(ふるさと納税)で選べる返礼品を新たに2品追加致します。

当社は認知症予防や肌の健康維持等に良いと話題のえごまオイルを日本で初めて食用化致しました。
健康オイルを他社に先駆けて製造する当社では、岡崎市のふるさと納税返礼品として
「えごまオイルギフト」を出品していました。
多くの返礼品がある中、好評を得ており、さらなる需要が見込まれることからこの度返礼品を拡充致します。

追加する商品は、「えごまオイルギフト(ドレッシング入り)AL30-C」と「亜麻仁オイルギフトF-32」の2品。
ドレッシングが加わることで、えごま好きの方はもちろん、えごまオイルを初めて使う方にもおすすめです。
また、えごまオイルと同じくオメガ3脂肪酸が豊富な亜麻仁オイルは、
当社独自の製法“圧搾クリア製法”でクセのないさっぱりとした味わいが特徴。

原料から製品化まで一貫生産体制を強みに、岡崎市のふるさと納税をけん引する1社となり、
ふるさと納税を通して岡崎市の街づくりの活性化に貢献します。

えごまオイルに多く含まれるオメガ3脂肪酸は、
肌の健康維持・ダイエット等への効果が期待されており、今注目の栄養素です。
太田油脂はえごまオイルのある生活で健康的な毎日をお手伝いし、
えごまで世界を健康で笑顔にすることを目指します。

 

<返礼品概要>

【対 象】愛知県岡崎市ふるさと納税にて10,000円以上寄附の方

ふるさとチョイス(岡崎市提携サイト):https://www.furusato-tax.jp/

【商品名】[№5789-0301]えごまオイルギフトAL32-E

【内 容】えごまオイル180g×3本、
レシピ集(化粧箱入り)

【申込URL】https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/23202/429186

 

【商品名】[№5789-0302]えごまオイルギフト(ドレッシング入り)AL30-C

【内 容】えごまオイル180g×1本、
えごまオイルドレッシング黒酢(化粧箱入り) 200ml×2本、
レシピ集(化粧箱入り)

【申込URL】https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/23202/429185

 

【商品名】[№5789-0303]亜麻仁オイルギフトF-32

【内 容】亜麻仁オイル180g×3本、
レシピ集(化粧箱入り)

【申込URL】https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/23202/429187

 

太田油脂株式会社は2017年9月23日(土)に、
「日本脂質栄養学会 第26回大会(大会長:松岡豊氏 国立がん研究センター)」と同時開催にて『市民公開講座』を行いました。
これまでの市民公開講座の中で、過去最多の200名以上の方に参加いただき大盛況でした。
市民公開講座の内容は以下の通りです。

テーマ 『 脳と心と体にやさしいあぶらを知る 』
【主催】日本脂質栄養学会 【共催】太田油脂株式会社
日時:2017年9月23日(土・祝) 15:00~16:45
場所:一橋講堂(東京)
座長:松岡 豊 氏 国立がん研究センター 部長

◇ 私たちの健康とオメガ3系脂肪酸
守口 徹 氏 (写真左)(麻布大学 生命・環境科学部 教授)

◇オメガ3の食事への取り入れ方
斉藤 緑里 氏 (写真右)
(太田油脂㈱オイルアンバサダー、野菜ソムリエ上級プロ)

 

守口氏は、オメガ3と脳の関係性について、実験のデータをまじえながら分かり易く解説し、
斉藤氏は、オメガ3と栄養素についての説明や、『えごまオイル』を使った簡単な調理のデモンストレーションを行い、
使い方を紹介しました。またお客様には、配布した野菜ジュースに『えごまオイル』を入れて試食をしていただきました。
お客様からは、「大変参考になった。これからえごまオイルを使っていきたい。」とのお声もいただきました。

これからも太田油脂株式会社は、オメガ3を広める活動(講座やセミナー)を通してえごまオイルで世界を健康にしていきます。

<本件に関するお問い合わせ>
太田油脂株式会社 マーケティンググループ
〒444-0825 愛知県岡崎市福岡町字下荒追28番地
TEL:0564-51-9944 FAX:0564-58-7745 E-mail:toiawase@ohtaoilmill.co.jp

 日本で初めて食用の「えごまオイル」を開発した太田油脂株式会社は、
受験生・就活生を応援するために「うかりんとう」を10月11日(水)より、
2月下旬までの期間限定にて発売致します。

「うかりんとう」は、8年前より、期間限定にて販売しているかりんとうのお菓子です。
今年も、岡崎市のご当地キャラ“オカザえもん”とコラボレーションしています。

【うかりんとうの秘訣】
①「うかりん」とは三河弁で「受かってね」という意味です。
② 原材料に国内産の「えごま」を使用。えごまには、脳の細胞膜を形成する役割を持つと
いわれているα‐リノレン酸が豊富に含まれています。
③ 脳のエネルギー源として、頭の働きを活性化するといわれている糖分「てんさい糖」を採用。
なたね油は自社で製造した圧搾油を使用しています。
④ カリカリとした歯ごたえは、脳を刺激し、ストレス発散や眠気予防になります。
⑤ パッケージの「うかりん」部分は、五角形のシールになっています。
五角形は幸運を運ぶ形といわれており、「五角(ゴカク)で合格」という意味を込めました。
⑥ パッケージのQRコードからは、合格祈願のオリジナル壁紙がダウンロードできます。

◆商品概要
うかりんとう
【ターゲット】受験生・就活生の方、受験生・就活生を応援したい方
【内 容 量】30g  【賞味期間】90日
【原 材 料】小麦粉(国内産)、砂糖(てんさい糖)、植物油脂(なたね油)、えごま、イースト、食塩
【価   格】オープン価格
【発 売 期 間】2017年10月11日(火)~2018年2月下旬

◆会社概要
【代表者】代表取締役社長 太田 健介【本社】愛知県岡崎市福岡町字下荒追28
【創業】明治35年4月【設立】昭和22年4月【資本金】45,000,000円
【事業内容】主に油脂製造、加工並びに販売【URL】http://www.ohtaoilmill.co.jp/

◆本件に関するお問い合わせ先  太田油脂㈱ maruta事業部 企画担当
住所:〒444-0825愛知県岡崎市福岡町字下荒追28  TEL:0564-51-9944(平日9:00~17:00)

 

 

 

 

 

 

日本で初めて食用の「えごまオイル」を開発した
太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市 代表取締役社長:太田 健介)は、
1日分のオメガ3脂肪酸が小袋1袋で摂取できる個包装タイプのドレッシング
『毎日えごまオイル®ドレッシング(カムカム、黒酢、ゆず)』を、
8月23日(水)より販売開始いたしました。

◆ユーザーのニーズに応える「えごまオイルドレッシング」を開発
当社調査で、えごまオイルの使用方法は「サラダ」との組合せが最も多く、
「えごまオイルドレッシング」のニーズは一定数存在するとみています(※下記グラフ参照)。
また、市場のニーズを把握するため、商品開発担当者がアメリカ市場を視察。
現地の食品マーケットで主流となっている個包装形状に着目しました。

「毎日えごまオイル®ドレッシング」は携帯に便利な使い切りタイプのドレッシングで、
職場のランチや外出先などでも「かけるだけ」で手軽かつ効率的にオメガ3脂肪酸が摂取できる、
ヘルシー志向のアクティブウーマンに是非お試しいただきたい商品となっております。

 

 

 

 

毎日えごまオイル®ドレッシング カムカム【写真左】  栄養機能食品(n-3系脂肪酸)

【ターゲット】30~40代のアクティブウーマン層
【特   長】スーパーフードのカムカム使用。カムカムはペルー原産の果物で、
美肌・疲労回復に大切なビタミンCが豊富。(カムカムはレモンの約60倍のビタミンCを含有。)
【内 容 量】15ml×7袋   【賞味期間】6ヶ月
【原 材 料】醸造酢[米酢(米(国産、アメリカ))、ぶどう酢]、食用植物油脂(えごま油、オリーブ油)、還元水飴、カムカム果汁、たまりしょうゆ(大豆を含む)、たん白加水分解物(大豆を含む)、食塩、チキンエキス、かつおエキス調味料、たまねぎエキス/酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE)
【価   格】850円(税別) 【 商品形態 】スタンド袋

 

毎日えごまオイル®ドレッシング 黒酢【写真中】  栄養機能食品(n-3系脂肪酸)

【ターゲット】30~40代のアクティブウーマン層
【特   長】国産玄米100%の黒酢使用。当社従来品と比較し、塩分を30%カット。
【内 容 量】15ml×7袋   【賞味期間】6ヶ月
【原 材 料】醸造酢[米黒酢(玄米(国産))、ぶどう酢、米酢]、食用植物油脂(えごま油、ごま油)、還元水飴、たん白加水分解物(大豆を含む)、たまりしょうゆ(大豆を含む)、食塩、チキンエキス、かつおエキス調味料、たまねぎエキス/酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE)
【価   格】850円(税別) 【 商品形態 】スタンド袋

 

毎日えごまオイル®ドレッシング ゆず【写真右】  栄養機能食品(n-3系脂肪酸)

【ターゲット】30~40代のアクティブウーマン層
【特   長】四国産ゆず果汁、昔ながらの製法で作られた天日塩使用。
【内 容 量】15ml×7袋   【賞味期間】6ヶ月
【原 材 料】醸造酢[米酢(米(国産、アメリカ))、ぶどう酢]、食用えごま油、還元水飴、ゆず果汁、たん白加水分解物(大豆を含む)、たまりしょうゆ(大豆を含む)、食塩、チキンエキス、かつおエキス調味料、たまねぎエキス/酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE)
【価   格】850円(税別) 【 商品形態 】スタンド袋

 

◆本件に関するお問い合わせ先  太田油脂㈱ 企画担当
住所:〒444-0825愛知県岡崎市福岡町字下荒追28  TEL:0564-51-9944

植物油脂を製造する太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市福岡町)は、
あぶらの日を記念して2017年8月19日(土)に一般消費者向けのイベントを開催致します。

あぶらの日(8月23日)とは、日本で道具による搾油が始まった日です。
そのあぶらの日を記念して、あぶらにまつわるイベントを行います。

今回の目玉は、油を使った体験。
自分が書いたイラストがぷかぷか浮かぶ不思議なオブジェ作りや
好きなオイルを組み合わせるオリジナルブレンドオイル作り等、
あぶらの日限定の特別体験をご用意致しました。

ご来場の方には御礼として、発売前の新商品
「毎日えごまオイルドレッシング」の小袋をプレゼント致します。

その他にも、あぶらの日特別仕様の体験を多数ご用意しておりますので、
夏の思い出作りにぜひお越し下さいませ。

 

<あぶらの日イベント概要>

【日 時】2017年8月19日(土) 10時~16時 ※雨天決行
【場 所】太田油脂㈱あぶら館
【内 容】オブジェ作り、ブレンドオイル作り、はずれ無し大抽選会、
あぶらの日特別ver.油搾り体験及びオイルテイスティング等
【参加費】無料

↑前回の新香山中学校での授業の様子

植物油脂を製造する太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市福岡町)は、
地元・岡崎市立福岡小学校4年生3クラス(103名)へ
特別授業を2017年6月27日(火)に開催します。

 当社は2014年から市内中学校でスーパーサイエンススクールの
特別授業講師を務めており、現在までに4回の特別授業を行っております。
今回は、特別授業の評判を聞いた岡崎市立福岡小学校からご用命を受け、
福岡小学校4年生を対象として特別授業を開催する運びとなりました。

今回の授業では、小学校の総合学習で1年間学んできた“環境” についてのまとめとして、
当社の研究開発グループ・古賀丈晴と添田愛理沙が講師を務めます。

 当社は植物から油を搾り、搾った後の油粕を利用して、
植物を育てる肥料に変える等、日頃より“もったいない”という言葉を大事にしております。

当社の目指す循環型企業に紐づけて環境の大切さについて訴求してまいります。

<特別授業概要>

【テーマ】植物と私達の生活
【講 師】太田油脂㈱ 研究開発グループ
古賀 丈晴 及び 添田 愛理沙
【日 時】2017年6月27日(火)
5,6限(14:10~15:50)
【場 所】岡崎市立福岡小学校内体育館
【対 象】同小学校4年生1~3組

植物油脂を製造する太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市福岡町)は、
本年で創立115周年。共に歩んできた地域へ感謝の気持ちを込めて、
2017年3月30日(木)に市内小・中学校へ115万円を寄贈します。

 弊社は1902年(明治35年)に創立し、本年で115年目を迎えます。
これを記念して社員で結成された“115周年モリアゲ隊”を筆頭に、115周年を盛り上げてゆきます。
その活動のひとつとして、節目の年を迎えることができたことに感謝して、
地元の福岡小学校及び福岡中学校へ寄贈します。

弊社では日頃より、地元小・中学校の社会見学の受入、
スーパーサイエンススクールへの参画や図書の寄贈等を積極的に取り組んでおります。
今後も地域との共生や地域貢献を目指して活動してまいります。

 

図1

植物油脂を製造する太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市福岡町)は、
新しい年の始まりを盛り上げるため、
2017年1月5日(木)・6日(金)に一般消費者向けの初売りイベントを開催します。

太田油脂直売店「あぶら館」の初売りイベント。
昨年は4日間で540名以上のお客様にお越し頂きました。
この度、好評につき第2回目を開催。
初めての試みとして、「オリジナル福袋」を数量限定で販売します。

また、今年の注目コーナーは「オイルおみくじ」。
引いたクジの種類によって、えごまオイル小袋を最大30個プレゼント!
2017年の運勢は是非オイルおみくじで!
その他にも、 2,000円(税込)以上お買い上げで抽選できる「お年玉クジ」等、
限定企画満載で新年を盛り上げてゆきます。

<初売りイベント2017概要>
【日 時】2017年1月5日(木)、6日(金) 午前10時~
【場 所】太田油脂㈱あぶら館
【内 容】オイルおみくじ、オリジナル福袋、お年玉クジ等
【参加費】無料
※雨天決行

 

1

太田油脂グループで園芸用品を販売する株式会社JOYアグリス(本社:東京都中央区)は、
なめくじに忌避効果がある“なめくじ逃げ~!逃げ~!ストロング500g”を
2017年2月より全国発売致します。

なめくじを草花へ寄せ付けない「逃げ~!逃げ~!シリーズ」の初期商品“なめくじ逃げ~!逃げ~!”は今年で発売20周年。
この度、その忌避効果をさらに高めた“なめくじ逃げ~!逃げ~!ストロング500g(以下ストロング)”の全国発売が決定しました。
有効成分はお茶などにも含まれる「サポニン」で、環境にやさしい天然有機物です。

また、カラオケ配信されるほど大ヒットした“なめくじ逃げ~!逃げ~!”のキャンペーンソングは
“ストロング”全国発売に合わせ、ストロングver.を2016年10月12日(水)にリリース。
当時PVで踊っていた女の子も20歳へ成長しました。
キャンペーンソングは販売コーナー等で流し、園芸界を盛り上げます。

 

<なめくじ逃げ~!逃げ~!ストロング概要>
【商品名】なめくじ逃げ~!逃げ~!ストロング500g
【小売希望価格】700円(税抜)
【寸 法】縦240×横165㎜
【入 数】40

<株式会社JOYアグリス>
公式ホームページ:http://www.joy-agris.com/

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社JOYアグリス 東日本営業所 楳田
TEL:03-3242-3600(受付時間/平日8:30~17:30)
FAX:03-3242-3622 E-mail:masafumi.umeda@joy-agris.com

太田油脂株式会社(植物油脂製造業、愛知県岡崎市福岡町、代表取締役社長太田健介)は、

事業継続マネジメントシステム(BCMS)の国際規格である「ISO22301」の認証を2016年6月29日に取得いたしました。

当社は2011年の東日本大震災(茨城工場被災)、2016年の熊本地震においては義捐金・食料支援・人的支援をして参りました。

そうしたことから、更に人命の大切さ、事業継続の大切さ、被災後の早期復旧の大切さへの思いが強まりました。

そこで「従業員の身の安全」「食品会社としての社会的責任・社会貢献」を確実に実現するために

事業継続マネジメントシステム(BCMS)の構築、ISO22301の認証取得に挑戦し、認証を頂くことが出来ました。

当社は、既に取得しているISO22000認証に加え、ISO22301認証の取得により、

これからもお客様に安心してお取引いだけるよう、

供給体制に万全をつくすとともに、安全・安心で高品質な商品をお届けいたします。

<災害関係>

2010年9月 事業継続計画書(BCP)の作成

2011年3月 東日本大震災発生、義捐金・食料支援

2014年9月 宮城県女川町で震災復興人的支援

2015年6月 事業継続マネジメントシステム(BCMS)の構築開始

2016年4月 熊本地震発生、義捐金・食料支援

2016年6月 ISO22301認証の取得

<構築内容>

・人命を守る

・災害の被害を最小限に抑える

・被災後の早期復旧

・従業員の的確な対応力を高める

・安定供給する体制を整える

<事業継続マネジメントシステム(BCMS)とは>

地震や火災、ITシステム障害や金融危機、取引先の倒産、あるいは新型インフルエンザの大流行(パンデミック)など、

災害や事故、事件などが現実となった場合に備えて、

さまざまな企業や組織が、対策を立案し効率的かつ効果的に対応するためのシステム

授与式_s

図1↑岡崎のこだわりのあぶら屋さんが作った煎餅(左)、なたね油赤水(右)

植物油脂を製造する太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市福岡町)は、
あぶらの日を記念して2016年8月22日、23日に一般消費者向けのイベントを開催し、
こだわりのあぶらを使った新商品を発売します。

 

あぶらの日(8月23日)とは、日本で道具による搾油が始まった日です。
そのあぶらの日を記念して、市場ではあまり目にすることがない
油のテイスティングやレシピ紹介、 工場見学等、盛りだくさんな内容のイベントを開催致します。

また、同イベントにあわせて岡崎市制100周年事業赤い糸プロジェクト特産品として認定された
「岡崎のこだわりのあぶら屋さんが作った煎餅」の発売を開始します。
煎餅には岡崎のシンボルと当社こだ
わりの「なたね油赤水」のイメージを焼き印しており、
地元の新たな名産品を目指します。

<あぶらの日イベント概要>
【日 時】2016年8月22日(月)、23日(火)   11時~16時(23日は15時終了)
【場 所】太田油脂㈱あぶら館
【内 容】工場見学、オイルテイスティング、油すくい取り、大抽選会等
【参加費】無料
※雨天決行

<新商品概要>
【商品名】岡崎のこだわりのあぶら屋さんが作った煎餅
【内容量】16枚(2枚×8袋)
【価 格】(税抜)600円
【特 徴】岡崎らしいパッケージとオリジナルデザインの焼き印。原材料になたね油赤水使用。

<本件に関するお問い合わせ>
太田油脂株式会社 総務・人事グループ 市川
TEL:0564-51-9521(受付時間/平日8:30~17:30)
FAX:0564-54-3037
E-mail:toiawase@ohtaoilmill.co.jp

植物油脂を製造する太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市 代表取締役社長 太田健介)は、
崎市教育委員会が推進するスーパーサイエンス推進事業の一環で、
岡崎市立福岡中学校1年生4クラス(136名)へ特別授業を2016年7月5日(火)に行います。

当社は2014年に初めて、
市内中学校で
スーパーサイエンススクールの講師をおこなっており、
今回で3回目の実施となります。

授業のテーマは「植物と私達の生活」です。
福岡中学校の1年生は1学期に植物について学びますが、
学校で学んでいることが実生活でどのように役立っているか、
植物との関わりが強い企業が授業を行うことで、
理解をさらに深めることを目的とします。

また当社は植物から油を搾り、搾った後の油粕を利用して、植物を育てる肥料に変えています。
こうした植物資源を大切にすることや環境への配慮について、
当社ならではの視点で教科書の範囲を超えた授業を行います。

昨年の授業の様子

▲昨年の様子

<特別授業概要>

【テーマ】植物と私達の生活
【講 師】太田油脂株式会社 研究開発グループ 古賀 丈晴
【日 時】2016年7月5日(火) 6限(14:00~14:45)
【場 所】岡崎市立福岡中学校内 体育館アリーナ
【対 象】岡崎市立福岡中学校1年生1~4組 136名

<本件に関するお問い合わせ>
太田油脂株式会社 総務・人事グループ 市川・牧野
TEL:0564-51-9521(受付時間/平日8:30~17:30)
FAX:0564-54-3037
E-mail:toiawase@ohtaoilmill.co.jp

この度、平成28年熊本地震で亡くなられた方々に哀悼の意を捧げますとともに
被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

太田油脂グループは、被災地における救援活動等にお役立て頂きたいとの思いから、
義捐金として100
万円を寄託しました。

なお、救援物資として、熊本県内の病院へアトピッ子地球の子ネットワーク(東京)※1 を通して
7大アレルゲン ※2 不使用食品
40ケース(4品目、480食)を提供いたしました。
これは被災地に贈られる食料をみた従業員が、アレルギーをもった子供たちの食事は
という心配から提供することとなりました。

 被災地の方々におかれましては、一日も早い復旧がなされますことをお祈りいたします。

<太田油脂グループ(国内):グループ長 太田進造>
   太田油脂株式会社(植物油製造事業) 代表取締役社長 太田健介
   東洋システム株式会社(保険・不動産事業) 代表取締役社長 朝倉健之
   東洋ロジテム株式会社(物流事業) 代表取締役社長 天野信孝
   東洋ウェルフェア株式会社(福祉事業) 代表取締役社長 松久行男
   農業生産法人株式会社サンSUNファーム(野菜・果実事業) 代表取締役社長 安藤鋭治
   株式会社JOYアグリス(園芸肥料販売事業) 代表取締役社長 小森強志
   株式会社シーウィード・ジャパン(海産物事業) 代表取締役社長 安藤鋭治

 

※1 アトピッ子地球の子ネットワーク
アトピー・アレルギー性疾患がある患者とその家族を支援し、人と自然が共生し
多様な価値を認めあい、誰もが共に生きることができる社会をつくりたいと考えているNPO法人

 ※2 7大アレルゲン
卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに

IMG_1376

太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市 代表取締役社長:太田健介)は、
地域感謝祭【太田油脂サンクスフェスタ2016】を4月23日(土)に開催致します。

 毎年開かれるサンクスフェスタ、今年のテーマは“Be healthy!!”です。
料理研究家・長田絢先生による話題のオメガ3脂肪酸についてのセミナーや、
使い終わった油でつくるアロマキャンドルブースも用意し、
“地球と人を健康に”という視点で感謝祭を実施します。

 

トラックステージでは、岡崎市内のダンススタジオによるキッズダンスや和太鼓零、
福岡中学校のオーケストラなど、バラエティに富んだゲストをお呼びし、
最後まで楽しんでいただける企画をご用意しました。

 
パワーアップした“サンクスフェスタ2016”にご期待ください。
みなさまご参加のほど、お待ちしております。

<イベント概要>

【イベント名】サンクスフェスタ2016
【テーマ】Be healthy!!~地球と人を健康に~
【場 所】太田油脂本社敷地内
【内 容】オメガ3セミナー、ステージ企画(ゆるキャラ撮影会など)、搾油体験など
【日 時】2016年4月23日(土)11:00~16:00 雨天決行

サンクスフェスタ2016チラシ

<本件に関するお問い合わせ>

太田油脂株式会社 サンクスフェスタ実行委員 市川紗世
TEL:0564-51-9944 FAX:0564-58-7745 E-mail:toiawase@ohtaoilmill.co.jp

太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市 代表取締役社長 太田健介)は、

2016年416()BarVita天神店(福岡県福岡市中央区)にて、

4回食育セミナーを開催致します。

 

愛知、東京で人気の「マルタのオメガ3食育セミナー」を福岡で初開催します!

最近話題沸騰中の「オメガ3脂肪酸」。

名前は知っているけど、どう使ったらいいの?素朴な疑問から普段の食生活へのおすすめの取り入れ方を野菜ソムリエの桑原ナミさんが詳しく解説します。

桑原様

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲野菜ソムリエ 桑原ナミさん

さらに、福岡市内で人気のカフェ「BarVita 天神店」シェフ特製のえごまオイルを使用したメニューをご用意しています。
当日は、すぐに使用できるえごまオイル小袋タイプ(900円相当)のお土産付!

新生活がスタートするこれからの季節に、健康の知識、活かしませんか。

みなさま、ぜひお越し下さい。

 

日時:416日(土)16001800(受付15:30~)

内容:えごまオイル活用方法/オイル講座
えごまオイルを活用した軽食メニューの試食(ドリンク付)

講師:桑原ナミさん
野菜ソムリエ/AFCてる合同会社 http://www.afc-teru.co.jp/

会場:BarVita天神店 http://bar-vita.com/tenjin_shop/
   (福岡市中央区今泉2丁目5-17)
   ※地下鉄西鉄福岡駅(天神)駅より徒歩10

 定員:30

参加費:2,500円(毎日えごまオイル丸筒のお土産付)

応募方法:http://www.ohtaoilmill.co.jp/contact/  

↑こちらより、お問い合わせ内容欄へ

①お名前、②年齢、③住所、④電話番号、⑤同伴者がいる場合は同伴者全員のお名前・年齢、をご記入の上、ご応募お願いします

※応募者多数の場合は抽選となります。

 

【本件に関するお問い合わせ先】

太田油脂株式会社 担当:企画グループ 鈴木

TEL:(0564) 51-9521(代)

 

2016年3月23日に、太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市福岡町 代表取締役社長 太田健介)が、韓国教育放送公社(EBS)の取材を受けました。

韓国教育放送 番組趣旨
韓国では、独自の技術を持つ中小企業が少なく、その結果、財閥などの大手企業と中小企業では大きな差が生まれ、格差社会が形成されています。
『優れた中小企業の育成のためには、どのようにすればいいのか。』
日本・オランダ・シンガポールの中小企業を取材し、その解決案を模索するといった番組趣旨です。

取材内容
 太田健介には、「100年以上続く企業の秘訣」「4代目社長としてのプレッシャー」「なぜ太田油脂には新入社員が入社するのか」など伝統・魅力についての取材、
新入社員には、「なぜ太田油脂を選んだのか」「やりがいは何か」など若手社員中小企業を選ぶポイントなどの取材でした。

今回の取材を活かし、今後も中小企業発展のため様々な取り組みを行ってまいります。

【追伸】
韓国教育放送公社(EBS)は大韓民国の公営教育専門放送局であり、韓国では日本のHNKと同等の放送局です。

放送予定日
2016年5月予定(初旬予定) 60分 2部作

社長取材風景        百瀬取材風景

                     ▲  インタビュー風景  ▲

EBS集合写真 ◀韓国教育放送の皆様と当社社長 太田健介

○お問合せ先 総務・人事グループ 牧野
TEL:(0564)51-9521  http://www.ohtaoilmill.co.jp/

 平素は弊社ならびに弊社えごま油製品をご愛顧頂きまして誠に有難うございます。

 1月28日、独立行政法人 国民生活センターより「見た目だけでは分からない、えごま油の品質」に関します報道発表がございました。

 弊社に対しまして国民生活センターからの指摘及び注意はございませんでした。

 国民生活センターの発表通り、この数年「えごま油」に代表されるオメガ3系オイルの市場は、マスコミ媒体を通じまして急激に伸長をしております。同時に、日本国内は元より海外からも製品が輸入され、市場には数十種類のえごま油が並び、その特性も様々であります。

 弊社は、業界団体、認証機関等の指導のもと品質や表示について確認をしております。また約30年前にえごま油を日本で初めて食用化したメーカーとしまして、自社の管理基準に基づき、原料搾油から製品化までを一貫管理体制で取り組んでおります。
 従いましてえごま以外の油脂が製品に混入することはありません。
 尚、製造ロットごとにα-リノレン酸含有量等を分析して品質確認をしております。
 今回の国民生活センターの検査(脂肪酸組成、酸化安定性、物性、表示等)の結果、問題のないことを確認しております。

今後もえごま油を通じまして皆様の健康と幸せを一層ご提供させて頂くよう努めて参ります。
引き続きましてのご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

2015年12月22日、太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市福岡町 代表取締役社長 太田健介)は、
主催:一般社団法人日本有機資源協会協賛:農林水産省の第3回「食品産業もったいない大賞」にて、
審査委員会委員長賞を受賞することが決定致しました。

【食品産業もったいない大賞の概要】
 食品産業の持続可能な発展に向け、地球温暖化・省エネルギー対策である「熱の有効利用」、「運送システムの効率化」、「食品ロスの削減」、「事業者間による連携」、「消費者と連携した取組」等に顕著な実績を挙げている企業、団体及び個人を広く表彰し、世の中に周知することで、地球温暖化・省エネルギー対策を促進する取組を推進することを目的とするものです。主催は一般社団法人日本有機資源協会で表彰は農林水産省が協賛をしております。

【表彰式及び受賞者による取組事例の発表会】
 日時:平成28年1月29日(金曜日)
 表彰式 13時00分~14時30分
 事例発表会 14時30分~17時00分
 会場:東京証券会館8階ホール
 所在地:東京都 中央区 日本橋茅場町1-5-8

【審査委員会委員長賞 受賞の理由】
 資源循環型事業における、使用済み食用油のバイオディーゼル燃料(以下BDF)への活用が認められる

【具体的内容】
 当社は資源循環サイクルの一環として、使用済みの食用油からBDFに再利用することに積極的に取り組んでいます。販売先のお客様が使用した食用油を回収して、当社のe-BDF工場で燃料化。回収先のお客様の従業員送迎バスや工事車両、発電機など、通常ディーゼルエンジンに使用される軽油(鉱物油)の代替として、BDFを提供しており、未来に予想される鉱物資源の枯渇を遅らせるのにも役立つと思われます。また、一般的には軽油にBDFを混合する燃料が多い中、当社は100%BDFであります。BDFの使用は「カーボン・ニュートラル」の考え方により、CO2削減に効果を示し、地球環境保護にも貢献しています。

【今後について】
 最近の自動車事情では、エコカーの代表のハイブリッドエンジンの他に、CO2の排出量が少ないクリーンで燃費の良いディーゼルエンジンが見直されており、その燃料となる軽油の代替としてBDFの普及に努めて参ります。
BDFプラント  IMG_0140
○お問合せ先 総務・人事グループ 牧野
 TEL:(0564)51-9521  http://www.ohtaoilmill.co.jp/

2016年1月3日にアルゼンチンブエノスアイレスをスタートする
『ダカールラリー2016アルゼンチン~ボリビア』のトヨタ車体株式会社チームのランドクルーザーに当社BDFが使用されます。

◆BDF(バイオディーゼル燃料)とは?
植物油を加工した軽油の代替燃料のことです。
当社のダカールラリー用のBDFは、トヨタ車体様社員食堂等の使用済み天ぷら油を原料として利用しております。

詳細はこちらから(チームランドクルーザー公式WEBサイト)


0407


今後も地球のための循環型企業として、さらに技術を磨いていきます。

初売りイベントDM1

太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市福岡町代表取締役社長 太田健介)は2016年1月5日(火)から8日(金)に
当社初めての年始イベントとして、初売りを開催することをご案内致します。

【開催期間】2016年1月5日(火)~8日(金)10:00~16:30
【内容】
空くじなし!お年玉くじ
当社商品の詰め合わせなど豪華賞品が盛りだくさんです。
4日間を通して先着100名様限定のイベントとなっております。
体験無料!オイルティスティング
今人気のえごまオイルを始め、全6種類のオイルをお試し頂けます。
えごま・アマニ・菜種など実際にお試し頂き、ご購入していただくことができます。
大人気!オイル小袋つかみどり
夏のイベントで大人気だったオイルつかみどりが期間限定で復活!!
えごまオイルやオリーブオイルの小袋のつかみどりをしていただくことができます。(1回500円)

今話題のえごまオイル小袋を来場者全員にプレゼント!!

【場所】太田油脂直売店 あぶら館
【定休日】土・日・祝日※12月29日~1月4日はお休みです。
【住所】愛知県岡崎市福岡町字下荒追28
【お問い合わせ】0564-51-9521

皆様のご来店をお待ちしております。

ランズ2 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市福岡町字下荒追28 代表取締役社長 太田健介)は、2015828日、29日に開催された「第24回日本脂質栄養学会」にて、学会賞である「ランズ賞産業技術賞」を受賞しました。

「ランズ賞産業技術賞」は、脂質栄養に関わる産業技術面で顕著な業績をあげた者を対象に授与されます。

 ランズ2

今回、当社の「えごま油食用化への利用開発」について、オメガ3の重要性や機能解明、産業技術の発展に貢献したことを評価され、受賞に至りました。

表彰式は、828日に開催された第24回大会にて執り行われ、当社は開発の経緯やえごま油の現状について受賞講演を行いました。

受賞内容の詳細は以下の通りです。                             ▲受賞講演の様子

 

 

◆受賞名
~ベジタブルオメガ3「えごま油(しそ油)」の誕生~ 食用化への利用開発

◆受賞概要

酸化安定性の観点から、食用に不向きとされるえごま油を、工業用で60年以上に渡り製造した長年のノウハウを活かし、商業用プラントで「えごま油」の生産(食用化)に成功した。開発以降、食用として25年以上にわたり、「えごま油」の原料調達から最終製品までの一貫管理体制を確立している。

 

【お問い合わせ先】

太田油脂株式会社 

住所:愛知県岡崎市福岡町字下荒追28   

TEL0564-51-9521() 担当:鈴木

 

 

4月から一般向けの工場見学を始めました。

ホームページ上で受付を開始しましたが、お陰様で6月の日程が全て予約済みとなるほど好評です。

皆様の興味・関心の高さに驚くとともに、感謝!感謝!であります。誠にありがとうございます。

これから夏休みシーズン、お子様の自由研究に如何でしょうか

親子で楽しめる油の生搾り体験やMYオメガバランスオイル作りなどもありますので、是非お越しください。

スタッフ一同、張切ってご案内させて頂きます。

工場見学受付

http://www.ohtaoilmill.co.jp/factory-entry/

<見学プロデューサーの長期実践型インターンシップ生とメイン会場>

大谷 写真 IMG_5842

 

 

 

 

 

 

_MG_9305 IMG_7479

 

 

4月18日に開催いたしました地域感謝祭「サンクスフェスタ2015」

来場者数が過去最高の2200人と大盛況に終わることが出来ました。

ご来場頂きましたお客様、ご参加頂いた料理研究家の関口絢子様、オカザえもん様、

グレート家康公「葵」武将隊の皆様、ダンススタジオNEOの皆様、お取引先の皆様に

社員一同心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

当日、皆様からお預かりした募金と売上金の一部を市内の障がい者施設に寄付させて

頂いたことを写真とともにご報告させて頂きます。

今後もこうしたイベントを通じて地域活性化に貢献していきます。

<サンクスフェスタ2015>

IMG_8060IMG_8048

 

 

 

 

 

 

IMG_8214IMG_8231

 

 

 

 

 

 

<皆様からお預かりした募金と売上金の一部を市内の障がい者施設に寄付>

IMG_8650

無題太田油脂㈱(本社:愛知県岡崎市 代表取締役社長:太田健介)は、開封後の酸化を防ぐ新包装容器を用いた、

ピタットボトル第二弾の「亜麻(あま)仁(に)オイル」を2014年12月11日(木)より出荷開始致します。

太田油脂は、先行して発売している「国産えごま油」に引き続き、酸化を防ぐ「ピタットボトル(PID容器)」を採用した第二弾となる「亜麻仁オイル」を発売いたします。

本製品では、食生活で不足しがちなオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)を豊富に含む亜麻仁を使用。

新容器は、開封後も長期間酸化を抑えるため、酸化しやすい「アマニ油」も、空気に触れず、搾りたてのおいしさをお楽しみいただけます。

【商品概要】

◆商品名     :亜麻仁オイル

◆内容量     :110g             ◆ケース入数   :12本入

◆原材料     :食用アマニ油       ◆賞味期間   :1年

◆希望小売価格 :800円(税別)     ◆販売地域   :全国

◆JANコード :4962311140089

【お問い合わせ先】

太田油脂株式会社

本社:愛知県岡崎市福岡町字下荒追28 TEL:0564-51-9521(代)

東京支店:東京都中央区日本橋室町4-2-17 第5サンビル5F  TEL:03-3516-6623

太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市 代表取締役社長 太田健介)は、

2014年11月6日(木)に、自然食レストランNaTuLa(東京都千代田区)にて、

国産えごま油発売を記念し、メディア向けイベントを開催しました。

 

国産えごま油 えごまは、近年健康・美容で注目の成分「オメガ3脂肪酸」を豊富に含みます。

新製品「国産えごま油」は、油脂業界初の酸化を防ぐ「ピタットボトル(PID容器)」を採用。長期間保存しても酸化を抑えるため、開封後も搾りたてのおいしさをお楽しみいただけます。

原材料は、安定的な品質を持つ宮城県色麻町産のえごまを使用しています。色麻町とは数年前より、国産えごまの生産パートナーとして交流しており、イベント当日は、色麻町伊藤町長にもご来場いただきました。

また、当社代表取締役社長太田健介による、えごま油を目の前で搾油するセレモニー「しぼりぞめ」式や、料理研究家関口絢子さん監修のオリジナルメニュー4品の試食会を実施し、えごまの特徴や幅広い使用方法をお伝えしました。

無題

▲しぼりぞめ式         ▲スペシャルメニュー4品

 

なお、当日披露したオリジナルメニューは、オフィスワーカーの多い神田・日本橋エリアの、自然食レストラン「NaTuLa」にて、期間限定で提供されます。

 

場所 : 自然食レストラン「NaTuLa~ナチュラ」

〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-3-14 フェリスビル1F

期間 : 11月10日~12月30日

[本件に関するお問合せ先 ]
本社:愛知県岡崎市福岡町字下荒追28 TEL:0564-51-9521(代)  担当: 柵木
東京支店:東京都中央区日本橋室町4-2-17 第5サンビル5F  TEL:03-3516-6623 担当:服部

太田油脂株式会社(愛知県岡崎市福岡町字下荒追28、代表取締役社長太田健介)は、岡崎工場内に新包装工場が完成し、竣工することになりましたのでお知らせいたします。

これまで3箇所に分散していた包装工場を集約し、新たに建設致しました。

その新工場の建設目的は①作業効率 ②安全環境 ③衛生環境 並びに④BCP(地震)対策 を向上・確保いたしました。

新工場の機能としては、4g~180kgの包装が可能となるセル型充填機6基を導入、150アイテム以上の製品のQCD(品質、コスト、納期)が実現致します。

また、今回は愛知県と岡崎市より『産業空洞化対策減税基金』に基づく『新あいち創造産業立地補助金』の補助対象案件として選ばれ、新製品開発と雇用創出を進めて参ります。

今後、更に事業拡大をはかるとともに、お取引様へのサービス向上、衛生管理の徹底、生産体制の強化、地域社会への貢献を目指します。

【新包装工場の概要】 

場  所  愛知県岡崎市福岡町下荒追28 岡崎工場内

建屋概要  床面積  約2,400㎡ (2階建て、ボイラー完備)

設備概要  油脂製品の調合・充填・包装設備

充填内容  ドラム缶、一斗缶、BIB(バッグ・イン・ボックス)、ガラス瓶、プラボトル、

空気逆止容器(PID・デラミボトル)、ピロー袋、小袋フィルム、他

充填対応  食用油脂、食品添加物、マーガリン・ショートニング、有機JAS

稼動開始  2014年 11月

投 資 額  約10億円

IMG_5847

本件問合せ先 太田油脂株式会社 0564-51-9521 総務部:太田謙次

うかりんとう2014

太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市福岡町、代表取締役社長:太田健介)は、

受験生・就活生を応援するために「うかりんとう」を

11月7日(金)より、3月中旬までの期間限定にて発売致します。

 「うかりんとう」は、5年前より、期間限定にて販売しているかりんとうのお菓子です。
今年は、岡崎市のご当地キャラ“オカザえもん”とコラボレーションしました。

「うかりん」とは三河弁で「受かってね」という意味です。原材料は、脳の細胞膜を形成する役割を持つといわれているα‐リノレン酸を豊富に含む「えごま」や、頭の働きを活性化するといわれている糖分「てんさい糖」を採用しました。脳を刺激し、ストレス発散や眠気予防にもなるかりんとうの歯ごたえは、お菓子としての「おいしさ」も併せ持っています。
また、なたね油は自社で製造した圧搾油を使用しています。

パッケージの「うかりん」部分は、五角形のシールになっています。五角形は幸運を運ぶ形といわれており、「五角(ゴカク)で合格」という意味を込めました。
また、「オカザえもん」は当社独自のシールとして登場。
ノートや参考書、携帯など、身近なものに貼ってご使用いただけます。

 【商品概要】

商品名  : うかりんとう    内容量  :  30g

賞味期間 : 90日       入数   : 30袋     価 格  : オープン価格

国産えごま油

太田油脂㈱(本社:愛知県岡崎市 代表取締役社長:太田健介)は、

国内産えごまを使用し、酸化を防ぐパッケージに入れた新形態の「国産えごま油」を、

2014年11月6日(木)より出荷開始致します。

太田油脂は、えごまの機能性に着目し日本で初めてえごまオイルを食用化しました。えごまオイルには、食生活で不足しがちな脂肪酸「オメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)」が豊富に含まれています。

 

原材料は、安定的な品質を持つ宮城県産えごまを使用し、昔ながらの圧搾製法にて、えごま特有の豊かな味わいを残しました。

新容器「ピタットボトル」を採用したため、酸化しやすい「えごま油」も、開封後空気に触れず、使いきるまで搾りたての味が続きます。

 

【商品概要】

◆商品名     :国産えごま油

◆内容量     :110g                  ◆ケース入数   :12本入

◆原材料     :食用えごま油              ◆賞味期間   :1年

◆希望小売価格 :1,600円(税込1,728円)     ◆販売地域   :全国

◆JANコード :4962311140034

【お問い合わせ先】

太田油脂株式会社

本社:愛知県岡崎市福岡町字下荒追28 TEL:0564-51-9521(代)

東京支店:東京都中央区日本橋室町4-2-17 第5サンビル5F  TEL:03-3516-6623

2014年10月7日、太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市福岡町 代表取締役社長 太田健介)は
岡崎市教育委員会が推進するスーパーサイエンス推進事業の一環で、福岡中学校3年生(122名)へ
当社研究開発グループ 古賀による特別授業を開催しました。

中学3年生では理科の授業で遺伝の規則性や遺伝子などについて学びますが、福岡中学校では
「教科書だけでは伝えることのできない『何か』を学ぶことのできる授業を生徒に体験して欲しい」と考えました。
地元でもともと文庫寄贈など縁が深く、食品に関わる開発や製造を行っている当社に特別授業のお話が寄せられ、
地域貢献ができるのならば是非にということで、今回の実施となりました。

【題目】
「遺伝子組み換え技術」と「遺伝子組み換え食品」について学ぼう!

【授業内容】
1.[遺伝子組み換え技術]
・人間にとって有用な品種を作り出す「品種改良」について、
従来の交配法と遺伝子組み換え技術の違いと優位性を、トマトを例に上げた図を見ながら学ぶ。
・人類発展のためになくてはならない遺伝子組み換え技術と、管理と安全の検証を、花粉の拡散を例にとって学ぶ。

2.[遺伝子組み換え食品]
・遺伝子組み換え食品は身近なものである。(大豆消費量約75%、トウモロコシ消費量約80%など)
・食品表示を実際に見てみる。生徒達にとって身近なスナック菓子の袋を実際に手にとり、
食品表示の中に遺伝子組み換え原料の表示があることを確認することで、遺伝子組み換え食品が
生活の中にあることを実感とともに学ぶ。

生徒達は真剣な表情で授業に取り組んでおり、「理科が苦手だったがとても興味がわきました。」
「これから買い物をするときは、食品表示を確認してから買いたい」との声もあがりました。

太田油脂は「食育」をテーマとし、講演・食育セミナーを行っておりますが、今回初めて中学校での
課外授業を行いました。今後も食育を通して子どもたちの育成に関わる活動を行ってまいります。

P1020937P1020976

○お問合せ先 研究開発グループ 古賀 総務部 牧野
TEL:(0564)51-9521

 

太田油脂・海産物事業の分社化

当社は、海産物事業(海産物関連製品等の加工・販売)に関する権利義務を継承した「株式会社シーウィード・ジャパン」に会社分割しました。

本会社分割により今後更に事業拡大をはかるとともに、お取引様へのサービス向上を図ります。

【会社概要】

社名    株式会社シーウィード・ジャパン

代表    代表取締役社長 安藤鋭治

設立    2014年10月1日

住所    愛知県岡崎市福岡町字川田19番地1

      電話0564-52-6701(代)

資本金   3,000万円

事業内容   海産物関連製品等の加工・販売

事業経緯  平成元年(1989)海産物事業スタート

      平成13年(2001)大連太田食品有限公司を設立(カットワカメの生産)

      平成17年(2005)永田食品(株)(現・韓国太田食品(株))を設立(ひじきの生産)

      平成18年(2006)生産力向上を図るため、現住所に海産物工場を移転・新設

      平成23年(2011)ISO22000認証取得

      平成26年(2014)株式会社シーウィード・ジャパンとして分社化

株式会社シーウィード・ジャパン http://seaweed-japan.co.jp/

海産物工場外観SWJswj

企業理念

私たちは、
仲間たち(従業員)のモノとココロを豊かにし
「個性的」「健康的」な商品とサービスを通じて
世界を健康で笑顔にする事を
事業の目的とします。

太田油脂6つの事業

1.特殊油脂事業、2.OS(オイリー・シーズニング)事業、3.コーン事業、4.包装事業、5.JOYアグリス事業、6.maruta事業、以上が太田油脂を支える6つの事業です。

社長挨拶

太田油脂取締役

失敗を恐れずに進む太田油脂のDNAは「挑戦」です。
当たり前であったことがそうではなくなった時代。
この今を生き抜くには、失敗を恐れずに進む太田油脂伝統の行動力と結束力がさらに重要になって参りました。
こうした弊社が取り組む中期経営計画FLYが目指すのは、ニッチトップです。
このマーケットといえば太田油脂という領域をさらに広く、深くしていきたいと考えます。
そして、例えばコーン油なら太田油脂というように、お客様から最初に声をかけて頂ける 1st Call Company を目指しブランディングしていきます。
さらに、今後具体化すべき事業や製品のキーワードは5K、すなわち「健康・高齢化・海外・教育(食育)・環境」です。品質管理、安定供給、伝統の製造技術を生かし、挑戦してゆくことで、実行・実現できると確信しています。
安心、安全、環境への配慮を基本に「食を通した社会貢献」を目指します。

◆FLYとは
当社中期経営計画の略称であり、『Flexible and Leading for Your NEXT!』の略です。
新しい空に向かって飛び立とう。自由で柔軟な発想で、時代をリードし新しい歴史を作り上げようという意味が込められています。

FLYプロジェクト

PAGE TOP