太田油脂のモノづくり

名南工場 太田油脂のコーン事業生産拠点

伊勢湾に面した食品コンビナートの一角に食品安全マネジメントシステムの国際規格ISO22000取得工場

名南工場は、太田油脂のベース・ビジネスであり、日本のシェア・ナンバー1を誇る私たちのコーン事業の拠点です。
操業開始は昭和52年(1977)、以来およそ30年、「より良いコーンオイルを産み出す」ための努力を重ね、名南工場は日本におけるコーン油生産量・ナンバー1の地位を築きました。

多様なモノづくりを支える生産設備ギャラリー
  • 太田油脂名南工場
    三井食品コンビナート
  • 太田油脂名南工場
    精製プラント
  • 太田油脂名南工場
    圧搾プラント
  • 太田油脂名南工場
    出荷・油船積み風景

  

PAGE TOP