工場見学

製油

油は主に植物の種子を搾ってできます。圧力をかけて種子の中の油分を搾りだします。
菜種、えごま、アーモンドなど様々な種子を搾ることができます。
また搾っただけの油は色が濃く、不純物が混ざっています。これを用途に合わせて精製します。
[脱ガム][脱酸][脱色][脱ロウ][脱臭]各工程の組合せを変えることでご希望に沿った油をつくり上げます。

  • 焙煎風景
  • 新脱臭塔
OS(オイリーシーズニング)

炒める、焦がす、煮込むなどの調理法で得られる食材の香りやコクを油で表現します。
にんにく、ねぎ、バターなどの風味を手軽にプラスできる、調味料となる油をつくっています。
香料とは異なる風味の出方で、パスタ、ラーメン、野菜炒めなど料理に合わせた風味をつくります。

  • ガーリック油
  • OS_IMG
包装

少容量のびんやペットボトルから袋や一斗缶など、用途に合わせて様々な大きさ・種類の容器に油を充填することができます。
飲食店やご家庭で、ご希望のシーンに合うものをお届けします。
油は水より漏れ出しやすい性質のため、充填後のチェックには余念がありません。

  • 包装
  • 包装
  

PAGE TOP