ニュース

ボランティアページに「太田文庫」を追加しました

2007年04月17日

オイスカ

財団法人オイスカは発展途上国から研修を受け入れ、1年から2年にわたって国内の農業や企業で研修し、帰国後はリーダーとして活躍する人を育てています。

また、フィリピン、マレーシア、タイなどで日本への木材輸出で荒廃した森林を再生しようと、ボランティアを派遣して現地の子供たちと植林する計画にも力をいれている国際機関です。

当社においては、1965年(昭和40年)オイスカ岡崎支局開設以来オイスカの理念に基づき、積極的に活動に参加しており、ここ十数年は毎年1~3名のボランティアを海外での植林ツアーに参加させております。 植林ツアーに行きませんか。

070417_volunteer01

なのはな苑

特別養護老人ホーム「なのはな苑」は岡崎市南部の福岡町にあり、「介護認定で1~5」と認定された方約80名が入苑されています。

老人ホームの他にデーサービス、ショートステイも行なっており、最大170名の収容人数を誇る市内でも有数の介護施設です。
当社も同じ福岡町にあることから、社員が苑内の清掃や、お年寄りの介護のお手伝いなど定期的にボランティア活動を行っております。

また、新入社員の研修の一貫としても取上げております。

070417_volunteer02

岡崎市立福岡中学校の「太田文庫」

岡崎市立福岡中学校の「太田文庫」
新年度の始まりと共に、毎年恒例になっているのが岡崎市立福岡中学校への書籍寄付。同校では「太田文庫」と名付け、生徒たちの学習の一助として活用されています。

070417_volunteer03

※写真をクリックすると拡大画像を表示します。

PAGE TOP