ニュース

椙山女学園大学と企業コラボでのお弁当コンテストに【えごま油】【焙煎パラパラえごまつぶ】が使われました

2012年11月08日
11月4日(日)、愛知県産食材を活かした健康的なお弁当をテーマとして、
学生と企業が主催する『fooco.lab.with comerお弁当コンテスト』が開催されました。
このお弁当で、太田油脂商品『えごま油』『焙煎パラパラえごまつぶ』が
必須食材として使われました。

egoma_contest01
 このお弁当コンテストは、椙山女学園大学と星ヶ丘テラス内「comer」を主宰する(株)JapanFoodExpert(本社:名古屋市中区栄2-5-13 アイ・エスビル9F 代表取締役社長 長田絢)との企画で開催され、同校管理栄養学科の学生たちがチームとなり、一次審査、最終審査と競い合いました。

 最終審査は、11月4日(日)デザインの間キッチンスタジオで開催され、太田油脂(株)(本社:岡崎市福岡町字下荒追28)代表取締役社長 太田健介が特別審査員として招待されました。

優勝チームのお弁当は、同校生活環境デザイン学科の学生がパッケージをデザインし、下記の期間にて販売予定です。

販売期間:11月28日(水)~12月11日(火)
販売場所:ミートデリスギモト:名古屋市中区栄三丁目16-1 松坂屋名古屋店 B1
comer(コメル):愛知県名古屋市千種区星ヶ丘元町14-25 星ヶ丘テラス2F

egoma_contest02

『えごま』は、一年草のシソ科の植物で、体の中では合成できない、オメガ3(α-リノレン酸)という脂肪酸を多く含みます。

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ内容

PAGE TOP