製品一覧

OS(オイリーシーズニング=油性調味料)Oily Seasoning

os_img

OS(オイリーシーズニング)とは

p_os_img
中華料理では、長ネギや生姜、にんにくなどの香味野菜を炒めた油を、また、イタリア料理等では、オリーブオイルに種々の香草(ハーブ類)を漬け込んだり、にんにくを炒めたオリーブオイルを料理の仕上げに風味と旨味付けに活用してきました。
このように素材の美味しさを油に抽出し、自然で本物の味わいを可能にした「調理感を創る」油がOS(オイリーシーズニング=油性調味料)です。
 

太田油脂のOSの特徴

[1]厳選した素材のみを使い、素材の持ち味を活かした自然な風味付けを可能にしました。
OSの使用素材について
OSは、食用油脂、野菜・魚介等の自然素材を中心に作ります。
p_os_img

食用油脂 動物性油脂;牛脂・豚脂・鶏脂等
植物性油脂;菜種油・コーン油・綿実油・米油・オリーブ油等
野菜 ネギ・ニンニク・タマネギ・ショウガ・ニンジン・セロリ等
魚介 エビ・カツオ・ホタテ・イカ・ニボシ等
調味料 糖類・アミノ酸類・香辛料・畜肉エキス・野菜エキス
野菜パウダー・蛋白加水分解物・醤油等
添加物 酸化防止剤(ビタミンE等)・乳化剤

 
[2]調理の技法を製法に活かし、調理感(炒め感や煮込み感)を付与させました。

OSの製法について
オイリーシーズニングは、直火加熱・間接加熱の2つの製法を中心に5つの製法でロースト感や調理感を出します。

  • 直火加熱型
    強い火力で水分を蒸散させ、素材を炒めたような風味を付与させます。
    [製品:ローストネギオイル、直火ガーリックオイル、バターオイルR-1、ロースト醤油オイル、ロースト唐辛子油 等]
  • 間接加熱型
    蒸気による間接加熱で、ロースト感や煮込んだような風味を付与させます。
    [製品:ネギオイル、ガーリックオイル、マヨネーズオイル、バターオイルS-1 等]
  • 還流反応型
    調理感や煮込み感を付与させます。
    [製品:ビーフオイル、ポークオイル、ローストオニオンオイル、ローストガーリックオイル、ローストエビオイル 等]
  • 常温抽出型
    素材の風味をそのまま加熱せずに付与させます。
    [製品:フレッシュルバジルオイル、フレッシュネギオイル、フレッシュガーリックオイル 等]
  • その他
    2種類以上のオイリーシーズニング又は添加物をブレンドした「ブレンド型」や、天然フレーバーで本物感を
    出すコスト重視の「フレーバー添加型」があります。
    [オリーブ&ガーリック、オリーブ&チリ、バターフレーバー 等]

[3]オイリーシーズニングその他の魅力
 
香料等と比べ加熱安定性に優れており、炒めものやレトルト加工、電子レンジでの加熱調理にも使用頂けます。
 
オイリーシーズニングと香料比較
 OS:炒めたり、電子レンジで加熱しても風味や美味しさが保たれ調理が簡単。
   プロの料理人の味が、OSを加えることで再現できます。
 香料:加熱をすると香りが飛びやすいため、香料を効果的に使う調理のタイミングが難しくなります。
   味に奥行きを感じにくく、風味が単調になりやすいです。
 
風味の質と力価が均一ですから、調理の技術に左右されない「いつも美味しい」料理ができます。

  • 製品一覧
  • えごまオイル
  • 特殊油脂
  • オイリーシーズニング
  • アレルギー対応食品
  • 木製オイル
  • 飼料
  • 肥料
  • マルタショップ
  • 社会活動
  • 会社紹介
  • 工場紹介
  • 採用情報

PAGE TOP