特集

食育×環境

資源の循環を知ろう

資源循環型事業

油をしぼったあとの油かすから飼料や肥料を作り、飼料は家畜のえさとなり、肥料は農産物の栽培に使われます。
収穫した菜種からまた油をしぼり、このサイクルが繰り返されます。そして使用後の食用油はバイオディーゼル燃料として再利用します。

学校給食

太田油脂のなたね油は地元の学校給食にも使用していただいております。
学校給食油提供

バイオディーゼル燃料

使用済みの食用油を燃料に加工したバイオディーゼル燃料(e-BDF)。
そのe-BDFがコープあいち様の岡崎新センターでは配送車両用のBDFスタンドが設置されました。

バイオディーゼル燃料使用実績

アイシン精機社員送迎バス 2008年~
コープあいち配送車両 2008年~
トヨタ車体2008年~
2009年ダガールラリー用として継続、2015年ラリーも供給内定
東洋ロジテム配送車両 2009年~
碧南市土木車両用 2009年
明翠会送迎バス 2009年~
幸田町土木用トラック 2009年~
名古屋市清掃事業収集車 2010年
プレナスホットモット配送車両 2010年~2011年
東海コープ社員送迎バス 2010年~2014年
鹿島建設重機等 2012年~
西松建設重機等 2012年~
花丘商事なのはなプロジェクト菜種収穫コンバイン用 2012年~2014年
安城市清掃事業所重機 2014年~
自社使用中メルセデス/ベンツ ML350
マツダ/アテンザ LDA-GJ2FP
トヨタ/レジアスエース ADF-KDH201V

ダカールラリー

当社の提供しているバイオ燃料を使った車が2009年から2011年の「ダカールラリー」で3年連続優勝しました。
バイオディーゼル燃料車が優勝したことは、環境啓発にも貢献できて、大変価値のある勝利。と注目されました。

特集記事|ダカールラリー3連覇 ›››

食の大切さを知ろう

食育セミナー

太田油脂では、「食を通してできること」を消費者参加型イベントとして実施していきます。
第1回目は「美肌」がテーマ。料理研究家の長田絢さんに美しく賢く健康的な食生活の極意」や「美肌を作るコツ」など、大人の食育をわかりやすくレクチャーしていただきました。またテーマにそったレシピの試食など、実際に体験していただけるイベントでもありました。
今後「えごま」を通して、皆様の笑顔と健康につながる食育活動を全国展開してまいります。

特集記事|食育セミナー ›››

全国のコラボレーター

先生の勉強会

食育、環境知識学ぶ岡崎市技術・家庭科強化指導員向けに健康や食育、環境をテーマにした研修会を実施しました。
今後も健康、食育、環境をテーマに持続可能で健康的な社会づくりに注力。次世代の人材育成に協力していく方針です。

2014年8月1日 中部経済新聞
記事を読む ›››

小学生 工場見学

地元、福岡小学校のみなさんが太田油脂の製油工場の見学に来てくれました。
見学の様子をご紹介します。

  • 小型設備で油しぼりを見学

  • このなたねから油をしぼります

  • なたね油がしぼられできてます

  • きれいな油がしぼられ、精製して製品になります

  • なたねの搾りかすから肥料ができます

  • 肥料の詰め放題を体験!

  • 肥料きれいに包装して出荷します

  • 給食で使った揚げ油は
    バイオディーゼルエンジンの燃料に生まれ変ります



食育イベント

その他にも、太田油脂では年に一度、地域の皆様と一緒にイベントを開催しております。


 
ニュース|サンクスフェスタ2014 ›››

PAGE TOP