特集

どこかでお会いしているかも・・・
どこかでお会いしているかも

実は、太田油脂はみなさんの生活のどこかでお会いしている可能性がとても高いのです。 例えば今あなたがレンジで温めて食べようとしている冷凍食品、チーズ風味のお菓子、コンビニのお弁当、さらには粉ミルクなどなど、ほんの少しずつですが、私たちのつくった油が食品の中にいろいろなかたちで入っています。

太田油脂『風味油』あまり耳にしない言葉ですが、パスタでペペロンチーノをつくるとき、最初に油でにんにくを炒めて香りを出してから他の材料をいれませんか?それです。わたしたちはいろいろな食品をおいしくする、味と香りのある油もつくっています。

さらに、実は「コーン油(原油)の生産量日本一」、実は「えごま油の生産量日本一」などみなさんがご存じない「じつは」が多い会社なのです。 コーン油はお弁当からレストランまで多くの場面で揚げ物や炒め物調理に使われます。 

えごま油またえごま油は、厚生労働省の食事摂取基準で目標摂取量が定められているαリノレン酸を摂るのにぴったりな油で、最近は女性誌でもよく取り上げられるようになりました。体に嬉しい油として注目されてきています。

太田油脂は昨年創業110年を迎えましたが、変わらないのは「もったいない」という、ものを大切にしてものづくりをする気持ちです。

肥料の生産量も日本一植物油は一般的に種をギュッと搾ります。肥料になって花木を育てたり野菜づくりに使われています。その肥料の生産量も日本一なんです。あなたのプランターでもご利用いただいているかもしれません。この油かすは動物のエサにもなっています。

ダカール・ラリー参戦!バイオディーゼル燃料車が優勝!また、使用されて古くなった食用油を回収してバイオディーゼル燃料をつくっています。移動販売車や送迎車などに利用いただいています。 他にも、ダカールラリーで毎年好成績のトヨタ車体ランドクルーザーチームにはこのバイオディーゼル燃料が使われているんです。きちんとつくっているから品質も万全です。

食べもの以外でも、こっそりお会いできていたら嬉しいです。

さて、意外と普段の生活にお邪魔していたかもしれないこの会社、ちょっと近くに感じてもらえましたか? わたしたちはいろいろなものを通して「いいもの」をお届けしたいと考えています。ここを見てくださったあなたにお届けできたらとても嬉しくおもいます。

PAGE TOP