名古屋グランパスとのパートナー契約締結 | 太田油脂株式会社

名古屋グランパスとのパートナー契約締結

日本で初めて食用の「えごまオイル」を開発した太田油脂株式会社(本社:愛知県岡崎市代表取締役社長:太田 健介)は、名古屋グランパスとパートナー契約を結びました。

名古屋グランパスとのパートナー契約締結

えごまオイルに豊富に含まれるオメガ3脂肪酸は、身体の細胞膜を柔らかくすることで血流を良くし、脳の活性化(情報伝達をスムーズにする等)の効果も期待されており、アスリートにも注目されている重要な栄養素です。

サラダに当社のえごまオイルをかけるFW 玉田圭司選手
サラダに当社のえごまオイルをかけるFW 玉田圭司選手

当社の「えごまオイル」は、名古屋グランパスの昼食時にサラダコーナーへ置いていただき、選手の皆様にご使用いただいております。

当社は、今後もえごまオイルを通して、名古屋グランパスを応援し、地域との絆を深めてまいります。

【 パートナー契約概要】
<契約期間>  2020年1月31日まで
<主なパートナー契約締結内容>
・当社商品「えごまオイル」のクラブへの提供
・名古屋グランパス管理栄養士との食育に関する取り組み

◆本件に関するお問い合わせ先
太田油脂株式会社 マーケティンググループ 小野、服部
TEL:0564-51-9944(平日9:00~17:00)
E-mail:toiawase@ohtaoilmill.co.jp

アーカイブ

marutaショップ通販